logo

AHA ピーリング化粧品
AHA-CFP
AHAピーリング

古い角質を除去し新たな肌を再生するAHAピーリング。薬事法に適合した新処方のAHAピーリング剤です。

グリコール酸と乳酸の2種類のWピーリングだから、働きの違う2種類の酸を複合的に使用することで、より良い効果が期待できます。

アイテムは CF-5・10・20のAHA濃度別3種類、この他にニュートライザーがございます。

imag
※CFPピーリングは化粧品です。薬品ではありません。
※CF5、10、20の数値はAHA(グリコール酸)原料の配合率を示します。

 

 

透明感のある素肌をつくる、ダブルピーリング
AHA-CFPに配合したグリコール酸・乳酸の主要2成分は、各々美肌のプロセルを担う重要な役割を果たしています。
グリコール酸 (英:glycolic acid)またはα-ヒドロキシ酸(AHA)である。無色無臭の吸収性の結晶で、水に非常に溶け込みやすい。砂糖作物に関連しており、サトウキビ、パイナップル、カンタローブ、および未成熟のブドウに見られる。分子量が小さいため、毛孔にすみやかに浸透し、皮脂を効果的に除去し、皮脂の貯留を防いで毛穴を収縮させる効果があります。
●皮膚の新陳代謝を整え、健康的な肌のターンオーバーを取り戻します。
●ニキビ痕をめだたなくします。
●コラーゲン、エラスチンの生成促進効果で、肌にハリや弾力を与えます。
●メラニン生成を抑制し、シミ、くすみ、毛穴の黒ずみ、肌の色むらを改善。
乳酸

(英:lactic acid)またはα-ヒドロキシプロピオン酸といいます。グリコール酸と比較すると分子量が大きく、皮膚の浅いところに作用し、肌に対してマイルドなピーリングとなっています。セラミド生成を促進する働きがあり、皮膚の保湿機能を向上させます。
●色素に対して高い効果を発揮し、ニキビ痕などの色素沈着を改善。
●角質層のセラミドの生成を促進し、肌のバリア機能をアップ。
●蓄積された古い角質を溶かし、表皮の細胞を活性化。新しい皮膚細胞をつくる働きを促し、肌のターンオーバーを正常にします。
●メラニン生成を抑制し、シミ、くすみ、毛穴の黒ずみ、肌の色むらを改善。
●保湿効果。

 

AHA-CFPの効果

効果1
効果2
効果3
効果4
効果5
効果6
効果7
効果8

ターンオーバーの正常化<エイジングケア、肌活性>
毛穴のひきしめ<キメ>
殺菌作用・ニキビ・ニキビ痕改善<洗浄、黒ずみケア>
色素沈着の改善<明るい肌に>
コラーゲン・エラスチンの生成促進<ハリ>
ヒアルロン酸・セラミドの生成促進<うるおい>
有効成分の浸透力アップ<お手入れ効率アップ>
トラブルのない丈夫な肌に<美肌をキープ>

 
course05 ※基礎トリートメントは抗酸化プラチナ化粧品ナノシステムを使用します。ナノシステムに配合されたプラチナが肌を角質に保護します。また、その後のケアでピーリング効果をさらに強めて改善を早めます。

※ナノシステムは本来、ピーリングやフォトライトなどの強い刺激を伴うトリートメント用に開発された抗酸化プラチナ化粧品シリーズです。
ill
[ピーリング理論]
肌細胞は約28日で肌表面に達して角化し、表面に貼り付いていますが、この老化角質はやがて肌からはがれ落ちていきます。しかし、このターンオーバーは年齢とともに遅くなり、その結果、肌の表面に古い角質が堆積して、シミ、シワ、タルミ、クスミ、色素沈着などのトラブルを引き起こします。

ピーリングはこの古い角質を穏やかに取り除き、肌の深層に働きかけることでターンオーバーを正常にして美肌をつくる、理に適ったトリートメント方法です。

 

AHA-CFP 溶剤
●シーエフ・5(50mL):グルコール酸2.5%、乳酸2.5%溶液)(PH3.2 ±2)
●シーエフ・10(50mL):グルコール酸3.0%、乳酸7.0%溶液)(PH2.9 ±2)
●シーエフ・20(50mL):グルコール酸3.5%、乳酸16.5%溶液)(PH2.6 ±2)
グリコール酸と乳酸のダブルピーリング
薬事法に適合した新処方のAHAピーリング剤。3種の異なる濃度の溶剤を用いて、肌に最適な施術が行えます。穏やかなピーリングながら、スベスベ素肌を実感できます。

bottle

成分:海水、グリコール酸、乳酸、BG、セルロースガム、プラセンタ、アラントイン、フェノキシエタノール  ※海水は室戸の海洋深層水を使用しています。
 

 

AHA-CFP 中和剤
●シーエフ・ニュートライザー(200mL・中和剤)
ne
ピーリング溶剤塗布後に重ねて肌に塗布し、ピーリング濃度を調節します。

成分:精製水、BG、炭酸水素Na、セルロースガム、チャエキス、フェノキシエタノール

 

 

Page top